関連記事

店舗内外装・商品を同時に考える

こんにちはnikoshibaです。 前項ではコンセプトの重要性、ブランドの構築について学びましたが、この項では、これらを生かして自店、自社のイメージを確立するために、内外装、商品などを同時に戦略を決め …

60歳で困難に打ち勝つ

こんにちはnikoshibaです。   東京では、ここ三、四日で感染者がまた急増していますね。 昨夜、東京都では小池都知事が再登板と決まり、こんごの経済対策と、コロナ禍をどのようにして、 都 …

ブランディングの必要性

こんにちはnikoshibaです。 ブランディングがなぜ必要か 前項でコンセプトの重要性を学びましたが、マーケッティングポジション、ターゲットを捉え、これらを成功裏に導くためには、店舗、商品(メーカー …

コロナ禍でのテレワークではシステムの導入での経費削減が不可欠

こんにちはnikoshibaです。 丁度、現在の経済環境と同じような時期である。さて、この時代、どのようにして不況を克服してきたのか、その原点といえるのが「西鶴商法」ではないでしょうか。そこには、歴史 …

専門店小売店の作り方

こんにちはnikoshibaです。 新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを模索、私は今までの小売業の基本マニュアルをどのように進化させるかによって、システム化、AI化を推進し、 …