専門店マニュアル

専門店小売店の作り方

投稿日:

こんにちはnikoshibaです。




新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを模索、私は今までの小売業の基本マニュアルをどのように進化させるかによって、システム化、AI化を推進し、今までとは違う形での専門店、小売店が形成されていく気がします。

未来専門店を作るためにも、小売店、専門店マニュアルを再度参考にして新しい発想につなげて頂けたらとこのテーマーを設けました。最終まで行くと本一冊分にあたるので、時折、休憩を入れながらになりますが、お読み頂け、必要な部分を参考にしてもらえたら嬉しいです。

専門店マニュアルの項目

第1章  MDの仕組み..

1 店舗規模と営業収益の予算化と試算.

2 業種発想から感性の業態発想への転換.

3 コンセプトの構築.

4 店舗内外装・商品企画を同時に構築.

5 販売方法・仕入先の構築. STPQの考え方.

6 商品の物流経路の確保.

7 本部・店販売マニュアルの作成.

8 販売計画・販売促進計画・実行、反省手順の構築.

 

第2章  接客マニュアル.. 82

第一印象の重要性. 83

お客様に対する役割. 85

接客サービスの意味. 87

接客対応の心構え. 88

接客用語. 90

 

第3章  新規開店までの流れと効率的な采配.. 97

開店までの計画. 98

新店オープンの前準備. 100

新店スタッフ研修項目. 102

商品搬入. 104

商品の陳列. 106

重要なリーダー采配. 108

商品陳列の方法. 112

 

第4章  商品仕入について.. 125

商品仕入について. 126

バイヤーの心構えと基本. 128

商品選定の基準. 131



第5章  販売業務.. 149

販売業務. 150

売上を仕掛けるにはどうするか?. 151

スーパーバイザー(SV)の業務. 155

スタッフへの仕事の教え方. 161

店長の行動計画. 162

スタッフの作業基本手順. 166

発注管理の仕方. 174

販売技術. 183

商品を素敵に見せる陳列とディスプレー. 187

商品の構成. 193

売上を上げるには. 195

ABC分析による発注. 197

在庫予算から仕入れの増減把握. 200

販売促進. 203

 

第6章  今こそ感性販売.. 207

今こそ感性販売. 208

感性発想MDの必要性. 211

感性小売店の構築の手順. 213

 

第7章  システム構築.. 223

システム構築の完成. 224

このような感じでマニュアルを全公開致しますので、これからの専門店を開業する方、しようと思っている方は参考になさってください。

このnikoshibaブログのカテゴリー一覧でマニュアルにまとめていきます。見逃した方もこちらからどうぞ



-専門店マニュアル

執筆者:

関連記事

長続きできるビジネスとは

こんにちはnikoshibaです。 ビジネスを始めるにあたって ご支援者があり信用の構築で商売が成り立ち、お客様に喜んで頂いて報酬を頂けるという事、スタッフが共に努力してくれて繁栄があることをまず初め …

ブランディングの必要性

こんにちはnikoshibaです。 ブランディングがなぜ必要か 前項でコンセプトの重要性を学びましたが、マーケッティングポジション、ターゲットを捉え、これらを成功裏に導くためには、店舗、商品(メーカー …

コンセプトの重要性

3 コンセプトの構築 コンセプトを決める。前記で学んだことですがこれによってお店のイメージが確立されるのは間違いないので、この部分を戦略的に良く考えて発想し構築をします。 ここでは専門店を例にとり発想 …

小売店はどのようにして生き残るか

こんにちはnikoshibaです。 アメリカ発のリーマンショックによる、世界の金融危機下に続き、今回のコロナショックで経営を行うには、これから掲載する内容の基本部分を理解し、そして、新たなる発想が必要 …

店舗内外装・商品を同時に考える

こんにちはnikoshibaです。 前項ではコンセプトの重要性、ブランドの構築について学びましたが、この項では、これらを生かして自店、自社のイメージを確立するために、内外装、商品などを同時に戦略を決め …