専門店マニュアル

専門店のブランディングの必要性

投稿日:2020年7月6日 更新日:

こんにちはnikoshibaです。

ブランディングがなぜ必要か

前項でコンセプトの重要性を学びましたが、マーケッティングポジション、ターゲットを捉え、これらを成功裏に導くためには、店舗、商品(メーカーさんも同様)などのブランドがあるか否かで、今後の展開が大きく変わります。なので、開店前から開店後も努力し、ブランドを高めるブランディングに力を注ぐべきです。

ブランディングは、お客さまの視点から発想しブランドに対する共感や信頼など、お客様にとっての、価値感を高めていく戦略のひとつです。ブランドとして認知されていないものをブランドへと育て上げる必要性があります。

その手法は、高級店、高級品に限らずその対象も多岐にわたり、商品やサービス、お店、それらを供給する企業、また人や動物等様々です。動物で有名になったのが、先日コロナ感染で亡くなった志村けんさんの、天才!志村どうぶつ園などに出演していた「わさお」などが有名ですよね。「わさお」は今年の6月に志村けんさんを追うように亡くなった今も地域の活性化の為にブランドを生かして活躍しています。

さて、商品、製品やサービス、ロゴ、ロゴマーク、店名などに加え、広告、製品の対象者、その企業の理念、コンセプト、消費者と製品との関わり、ショップの雰囲気やショップの店員など、さまざまな要素が混じり合って作られています。

このような、ブランドのイメージは、それぞれの消費者目線や、心にあるもので、広告やマスコミなどで宣伝し、お店や、企業が創り出し、コントロールするものもあれば、消費者によって、口コミやSNSなどで作られるものもあります。

これらを構築するツールの一つがソーシャルネットワークサービス(SNS)です。今まではTVやラジオなどマスコミでの宣伝が多かったのですが、今では無料でも使えるfacebook、instagram、ブログ、ツイッター、ライン、youtubeなどでのブランディングが必要になります。最近ではこれらを利用した広告代理業のユーチューバ―、ブロガーなどが大活躍していますよね。



それらSNSが、ブランディング戦略の中で重要ポイントとなってきています。それらを認識する必要があり、個人名をブランドにするのか、企業名をブランドにするのか、また、商品名、店舗名など戦略を決める必要があるのです。目標を決め、計画的にブランディングする為には何をブランディングして踏み出すのかを決めることです。

有名な例では、タオル業界が倒産の危機に瀕してたものを、タオル業界が力を合わせて、ロゴマークを統一し「今治タオル」と言うブランドを構築し、ブランディングで、こだわりの商品開発をし、一躍日本のトップブランドにしたのが有名な話です。

皆さんもこのブランディングが開店前から始まり開店後も最重要課題として認識をすることだと思います。ブランディングについてはまた別の販促の項で出てくると思いますのでお楽しみに・・・

ブランディングについて、詳しくは下記へ

ご相談ください→このブログの「事業概要」をご覧ください。

メールでのお問合せ可能です。nikoshiba8@gmail.com まで

次回に続きます。

このnikoshibaブログのカテゴリーでマニュアルで順次公開したいと思います。よろしくお願いいたします。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
TVCMで話題!スキルのフリマ【ココナラ】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で多数取り上げられています!

・起業のアイデアや資金繰りなど、経営者やコンサルに相談できる!
・サイトのPV向上に向けたSEO内部外部対策をその道のプロに相談できる!
・恋愛や私生活の悩みを経験豊富なアドバイザーに相談できる!
・資格試験やキャリアの悩みを経験者や人事のプロに相談できる!

などなど他にも用途は無限大!
あらゆるお困りごとはココナラにお任せ♪
→ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFZ9T+1PBO36+2PEO+

-専門店マニュアル

執筆者:

関連記事

専門店の仕入れ手法はどのようにすれば

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、nikoshibaブログのカテゴリー欄から「専門店マニュアル」でご案内しています。 小売店で販売量を予測するためには単品管理(単品商品の売れ数を …

専門店の新規開店前の手順はどのように

こんにちはnikoshibaです。 前項を見逃した方は、nikoshibaブログのカテゴリー欄から「専門店マニュアル」でご案内しています。 開店までの計画 店舗が確定すると、店の内外装のイメージを決め …

小売店はどのようにして生き残るか

こんにちはnikoshibaです。 アメリカ発のリーマンショックによる、世界の金融危機下に続き、今回のコロナショックで経営を行うには、これから掲載する内容の基本部分を理解し、そして、新たなる発想が必要 …

専門店小売店の作り方

こんにちはnikoshibaです。 新型コロナの影響で多くの小売店が今後どのようにして生き残るかを模索、私は今までの小売業の基本マニュアルをどのように進化させるかによって、システム化、AI化を推進し、 …

専門店のコンセプトの構築方法

コンセプトの構築 コンセプトを決める。前記で学んだことですがこれによってお店のイメージが確立されるのは間違いないので、この部分を戦略的に良く考えて発想し構築をします。 ここでは専門店を例にとり発想しま …